風俗の隠れた噂

風俗もまた、女の子相手だからこそ

女の子相手ということを忘れてはならないのも、風俗のテーマだと考えます。風俗はこちらはお客と言う立場で楽しむものなのは間違いないんですけど、じゃあお客だからって言って何をしても良いのかと言えばそれも違いますし、さらに言えば女の子は機械じゃないんです。気持ちを持っている人間なんですよ(笑)だから相手の気持ちを考えるとかじゃなくて、まずは「相手も人間、相手も女の子」という気持ちは忘れてはならないよなって思っています。これを忘れてしまうと、結局の所あまり良いコミュニケーションが取れないんじゃないのかなって思うんです。スキンシップなど、風俗では女の子とのコミュニケーションも大切と言いますけど、そもそも女の子とのプレイそのものがコミュニケーションと言っても良いものなんです。それまで何も言わなかったのに、ベッドに入って急に濃厚なプレイをしようって言っても難しいですよね(笑)だから相手の気持ちを考えるのは当然なんです。

テーマ、それは自由です

風俗では毎回テーマを持って楽しんでいるという人もいれば、自分のように何も考えず、取り敢えず行き当たりばったりで楽しんでいる人も多いんじゃないですかね(笑)何せ風俗のテーマは自由なんです。言われたとおりに楽しまなければならないものではなく、あくまでも自分の好きなように楽しめばよいんです。そこに正解とか間違いとかはないと思うんですよね。自分が楽しみたいように楽しめばそれだけで十分なんです。これこそ、自分の風俗の心構えでもあるんですよ。あれこれ深く考えても仕方ないじゃないですか。風俗は自分自身の本能で楽しむものなんです。それなら本能で向き合うことこそがベストアンサーなんじゃないかなと思うので、あまり深く考えるのではなくて、自分の好きなように楽しませてもらっていますし、それで十分に楽しめる世界だからこそ、自分も風俗の世界が好きなんですよね。誰かにあれこれ強制されるような世界ではないんです。それがいいんですよ。